授業レポート

授業レポート · 01日 9月 2020
今日の授業は「あみだくじの仕組み方」 前回の「四色定理」にて、2色で塗り分けられる場合は一筆書きできるという気づきから発展し、今回の授業につながりました。 くじで優位に立てるかも現世利益あるテーマでしたが、グラフ理論やデザイン論といった「離散数学」という大学で学ぶような数学要素も含まれた授業でした。

授業レポート · 29日 8月 2020
『13歳からのアート思考』が話題になっている今日この頃。 算楽塾で、対話型美術鑑賞(Visual Thinking Strategy)を活用したオンライン授業を私が担当しました。 ≪なぜ、対話か?≫ 対話とは、お互いを理解するための本音と本音の話し合いです。信頼関係を築くためのコミュニケーションです。...

授業レポート · 21日 8月 2020
今週は、小学生クラスも中学生クラスも、展開図を切り開いて、敷き詰め模様を作りました。 展開図から立体を組み立てることは想像しやすいですが、立体を切り開くのは新鮮です。 この展開図を敷き詰めていくと この模様に絵を描いたりしていくと、さらに楽しめます。 楽しみながら、算数や数学の問題を解くのに役立つ力が育まれます。

授業レポート · 05日 8月 2020
正四面体を切り開いてみました。 どんな形になるでしょうか? 切れてしまう場合、平にならない場合、うまく展開図になる場合、どのように違うのでしょうか?

授業レポート · 04日 8月 2020
本日の小学生クラス 正四面体を作り、切り開いてもらいます。面に切り込んで、開いてもOK。‬ ‪開いたら、どんな形になるでしょうか?‬

授業レポート · 22日 7月 2020
今週の小学生クラスで取り上げられた「メビウスの輪」は、位相幾何学(トポロジー)にもつながるテーマです。

授業レポート · 17日 7月 2020
‪本当なら来週から東京五輪が開催される予定でしたね。7月23日金曜日は、スポーツの日でお休みです。 今週の算楽塾では、東京オリンピック•パラリンピックのエンブレムを題材に、敷き詰め模様について学びました。‬

授業レポート · 11日 7月 2020
オンライン授業を受けている塾生の様子を見ることも大切だと実感しました。 スマホで受講していたり、ノートを取ったり、眠そうになったり、・・・。 柏の塾生の受講の状況は、実際に確認していけたらと思います。 中学クラスは、とことん文字式!

授業レポート · 05日 7月 2020
マッチ棒を並べながら、文字式を学ぶ。

授業レポート · 04日 7月 2020
今日の算楽塾は、「文字式ーどの数字が入っても成り立つ式」 n段目の時のマッチ棒の数も表せます。 「nってなんだよ!」中学に入り、数学が抽象的になって戸惑いもあるかもしれませんが、丁寧に話し合って進めていきます。

さらに表示する